鉄筋コンクリート造とは|工務店を探すなら注文住宅ランキングで絞り込もう

工務店を探すなら注文住宅ランキングで絞り込もう

2人の男性

鉄筋コンクリート造とは

設計

RC造の住宅は建築雑誌などでもよく取り上げられています。デザイン的にも自由かつユニークなものも見られ、人気があります。耐震性に優れ、断熱性にも優れるのはマンション建築においてエアコンなどあまり使わなくて済むことからも知られています。そして遮音性に優れることはアパートで騒音に悩む人が、壁の厚い大きなマンションの賃貸物件に移り住むことからもうかがえます。結露や湿気が発生し難いとか耐用年数が木造建築の22年に比較して47年と長いことがあげられます。沖縄は台風銀座と呼ばれ、暴風雨に晒されることが多いことやシロアリ被害にあうことからRC造住宅が建てられる場合が多いとされています。施工に当たってはこれらの工事を手掛けている会社をサイトなどで見つける必要があります。

RC造住宅とは鉄筋コンクリート造の一戸建て住宅のことを言います。コンクリートは火や圧縮に強く、鉄筋は引張りに強いところからこの両者が一体化されたRC造は耐震的かつ耐火・耐久的な家造りが行えます。型枠工事と呼ばれる生コンクリートを流し込んで形を保持するための工事施工が行われ、施工時に品質管理は大切になりますが曲面やアールなど自由にフォルムを形造ることができるので、建築家としての個性を発揮したユニークな建物を作ることも可能となります。又、打ち放し仕上げも可能でシンプルで経済的な仕上げにすることもできますし、構造計算によっては大きなスパンや広い空間スペースを作ることも可能になっています。但し木造の家に比べて工事費用は高めになります。